2019年02月23日

大木戸フレンドリーマッチ

りょうじんオヤジです。
本日は長生郡のアルビンスポーツパークでTMに参加させていただきました。
さて、まだまだケガの癒えないメンバーがいるなか、先週はスキー合宿に行ってましたのでボールに触る時間が少なかった中での試合、大木戸FCさんと夏見FCさんと合計5試合20分1本で行いました。
第1試合VS夏見FC
0-1
久しぶりサッカーでしたが、パスはそこそこつながる。しかし、シュートで終われないもどかしい立ち上がり。
第2試合VS大木戸FC
0-1
走り負け!前半、個々のプレーヤーがパス出して終わりの傍観プレー。後半はコーチのアドバイスで改善するも、んーエンジンかからない。
第3試合VS夏見FC
0-0
徐々にエンジンがかかりはじめる。中盤のパスはつながるが、前線に出すパスにアイデアが欲しい!パスを出す方、受ける方ともに息が合わない、もっとタメを作ったりタイミングをあわせることやパスの精度に課題あり。
第4試合VS大木戸FC
1-0
ようやくつながりはじめて、流れのなかで得点することができました。久しぶりの試合だったのでゲーム感覚がようやく戻ったかな?
第5試合VS夏見FC
0-2
色々ポジションを変えてのゲーム。慣れない部分もあってか押し込まれるシーンがおおかったかな?

IMG_20190223_140827.jpgIMG_20190223_112906.jpgIMG_20190223_112518.jpgIMG_20190223_112243.jpgIMG_20190223_100641.jpgIMG_20190223_092052.jpgIMG_20190223_092047.jpg
今回の試合で浮き彫りになった課題は
ポゼッション(ボール支配率)。しぶといディフェンスからボールを奪い中盤でパスを回す。しかし、そこから相手ディフェンダーにボールを奪われカウンターを喰らう。このパターンの多いこと!どうすればシュートで終われるのか?中盤から前線までのポゼッションなのです。さて、今日は試合が午前中で終了したので、午後は定例でそのあたりの対策ですね。
IMG_20190223_155308-785cd.jpgIMG_20190223_155117.jpgIMG_20190223_151611.jpgIMG_20190223_151606.jpgIMG_20190223_143553.jpgIMG_20190223_143210.jpgIMG_20190223_155308.jpg
定例では、パスの精度を高めるトレーニング、2対2対2のゲームでパスを通す、ボールのキープ、攻守の切り替えにメリハリをつけるトレーニング実施。最後にコーナーキックの練習。セットプレーはチャンスにしたいよね!という思いから実施。ボールの軌道の予測が重要なプレー。やってみるもんですね!得意なメンバーはいるもんです。明日以降のゲームで活かされることを期待しながら、明日のフォレストリーグに臨みましょう。
くれぐれもケガには気をつけてまた成長してゆきましょう!
posted by 5年生担当コーチ at 22:37| Comment(5) | 日記

2019年02月17日

5年生 2019年スキー合宿

こんばんは、大賀父です
いよいよ!待ちに待った初スキー合宿!
今回は不参加のメンバーを除き16名の参加となりました。我が息子含め多くの子達がスキー初体験!どうなることか!

8051FDD7-B57D-4E4B-B694-9E15031AED03.jpeg18CD07FB-3ECA-46B1-B5A6-7293B6ED3094.jpeg540F6EB9-ED06-464C-9327-A0DDF0905864.jpeg
沢山の保護者様のお見送りをいただきましていざ出発!コーチ達も久々のバスの旅、ドキドキ、ワクワク!

ECCEC442-BC2C-4BFE-9C6E-6998AB68F21C.jpeg08533CEF-2921-4061-800C-9C1CBCC3F326.jpeg62B41305-3EEA-48B6-825F-D3900A377E23.jpegC24BDEB4-E9EB-4A6D-B098-DA162573D746.jpegD5D48C30-E90F-47F7-91B2-621E6D9801E4.jpeg85B15F76-5D9B-4EB8-AB8B-6024EFD7604B.jpeg66C0A352-938B-4EAD-BDA9-18079BDDFFF8.jpeg
まあ君たちゃ、無条件で楽しいよね、今回は夏合宿とはちょっと違って、16人中15人がゲーム持参(なおと英断)、まー、みんなゲームゲーム、バスの楽しみ方も時代が変わったもんだ。
E02A7E85-D2B8-491F-BDE3-03832E70233D.jpegE9077165-08D2-4C05-B97F-5A4128433A34.jpeg
途中トイレ休憩を入れてトンネルを越えると、そこは銀世界!約4時間強のバス旅を経て今回の宿、シャトーテル吉里さんに到着!
E6D59E3A-5E77-439E-AC34-ED6BD7284516.jpeg36D74AB5-C4AA-4FCC-B7F1-F97A91330047.jpeg
宿の方にご挨拶をした後、お昼ご飯を食べて腹ごしらえ。さあ、早速スキー!しかしここで問題発生、一部メンバーが集合場所に集まることなくゲレンデに飛び出した!いやいや、浮かれる気持ちはわかりますけど、CFC、大切なのはチーム行動ですよ!ここでカミナリ一発。

気を取り直してスキー開始!
78A60495-A4B1-424E-98FD-91A018D7987B.jpeg94793C19-9205-4A55-B516-0CCA7DD1B352.jpegD3520BFB-FB87-4203-A1B0-D8FA3FA468FB.jpegA9A6693A-6CE4-4A16-9532-7C4B07A0D4CE.jpeg1FD6F683-504D-48D1-8756-88A0D58C3963.jpegEB276958-7F31-40DC-99EB-493089C59910.jpeg84FE7145-A549-43B0-866C-6B65447233D6.jpeg
残念ながらコーチ陣もほぼ数十年ぶりのスキーで写真撮る余裕もあまりなく、、、。

経験者の子達は水を得た魚、りょうじんの男気直滑降、りゅういちの華麗なスラローム。

一方で初心者の子鹿ちゃん達があっちこち。経験者小笹コーチ大忙しでひとりひとり丁寧に教えてくださいました。

こっから大人の常識を越えるとこ、小笹コーチの指導の甲斐ありか、2-3本上から滑ったらできるようになっちゃうんですよこれが。子供の吸収力には驚かされます、足痛てーとか言ってる大人たちをよそ目に、もうどんどんどんどん行っちゃいます。みんな楽しくてしょうがない、時間ギリギリまで登っては滑り登っては滑りであっという間に初日のスキーは終了ー!

33628D72-9C3A-465A-B465-EB118627A30B.jpegD584213C-7E78-4599-9C04-338F2232721A.jpegB7208023-78A6-4CE2-9324-66F31A71859F.jpegDA03488A-13CA-4F65-B300-A7BEEE759D44.jpeg364A9669-F50A-4751-9358-74CDEFB8E69F.jpeg773ACB23-A4AE-4145-B8F4-6E572A0FD49D.jpegB9FFC08C-4D51-46FB-9BC4-8A2901E143C1.jpegA4332C80-F333-4E7F-9AC1-5A0CDC0B7028.jpeg6EB4B96C-B942-43DA-9EFF-30E55F67A267.jpeg3F8819C7-78DE-41A6-8348-64481C1148B3.jpeg9E491A56-8AFC-4565-85E8-A0763718A165.jpeg9E58C255-35F1-4510-92DE-CC0E509E9F59.jpeg
楽しい楽しい夜の時間は皆さまご想像の通り22:00の消灯も名残惜しそうに、1日の疲れで子供達は眠りにつきました。

233CC999-BB93-48BC-9B61-5CFA4FB1F8CC.jpeg
おじさん達の夜は長い。

2日目!(写真でコメント省略!)
22852BE5-678A-4F55-9065-B3EA5C2C48B7.jpeg9ACCF67E-E217-464E-81B4-D51BF4C2BD7B.jpegB7E2BE13-CEDB-4039-89A4-CEC2CCCB58AA.jpeg78459EA3-649E-493C-93FB-DC95DA8BD9C0.jpegB731C006-B191-4DF6-8BC5-CD32A898BF56.jpeg5DCFAFFA-8C75-48CB-8732-8D892CF77A7B.jpegDF349781-16A6-4BE8-90D3-D445BAE3FB33.jpeg3DC9716D-CD5C-4B24-AB49-EB96EB0AD57D.jpegEF9C41D1-0E39-4B96-B795-2292827C4366.jpeg60D3E611-46FE-45FD-9DA7-1A7A24418006.jpeg97BA80EF-766F-4578-AFBA-0F42B12B41DC.jpeg86FB1911-A34D-44E0-AF7E-7B802361B452.jpegF4D5D860-C7AA-4A38-99B9-817D0A917138.jpeg765FD438-3BEA-4099-B346-51C9365A23CD.jpeg76C2AC13-F25C-4F3C-AAF8-20F385D95A4B.jpeg
すでにコーチ達のお世話の必要なし、各々がスキーを満喫してましたね!

末永、浅見両コーチ渾身の超ハイクオリティ雪だるま!
6467E780-5862-439B-B698-BD89C23F9EC4.jpeg

とにかく、あーーーっという間の2日間、サッカー関係なくみんなで時間を共にできたのはまた大きな経験でしたね!

CFC5-6年のメンバーで、サッカーを離れて、こんな素晴らしい経験ができるのも最初で最後、ずーっと一緒に過ごしてきた先輩、仲間達との絆を深める機会になりました!大人も楽しかったーーー!

2日間でしたが、大きな事故もなく無事に全行程終えることができました。当然ですが5-6年になりますと、もうコーチ達が1から100まで言わずにほっといたって自分たちで過ごせちゃう。子供達の成長、寂しいような嬉しいような。

保護者の皆さま、今回も子供達の成長の機会になったと思います、5年生はまた来年もありますので是非参加いただきたいです!

9F5E7EAF-5AC7-44CE-81FD-EA538077724A.jpeg
実際は色々まだまだ、突っ込みどころも満載あったね、もうちょっと関わらせてくださいね。


posted by 5年生担当コーチ at 23:33| Comment(5) | 日記

2019年02月04日

5年 フォレストリーグ予選最終戦 & TRM

こんにちは。かなで父です。

2/3(日)市川真間DSCさんにお誘い戴きまして、草野FCさん、大久保SCさん合同でのフォレストリーグ予選チャレンジリーグ最終戦&TRMに参加してまいりました。

会場は市川真間小学校。初訪問。校庭に、樹齢どのくらいだろうと思わせる立派な大木があり、何だか歴史を感じさせます。
2019-02-03 10.08.51.jpg
2019-02-03 10.09.09.jpg

この日はフォレストBチームの最終戦、また全員召集でその後のTRMにも参加です。
以下スケジュールを組んで戴きました。大変有難く、たっぷりゲームできる嬉しいスケジュールです。
forest.png

ここのところアップ、定例でも力をいれていますが、しっかり声が出せています。
ここできちんと切り替えて臨みます。
2019-02-03 10.18.28.jpg
2019-02-03 10.21.36.jpg
2019-02-03 10.16.13.jpg
2019-02-03 10.09.18.jpg

<フォレストB vs 草野FCさん>
先週のフォレストAに続き、Bも予選2次リーグ最終戦。昨年6月に始まった本リーグ、予選1次および2次を2チーム出しで挑んでまいりましたが、数々の調整を経て、ようやくリーグ最終戦。多くのチームに会場提供戴き、またCFC内でもヘルプ戴きながらCグラ開催も行ってきました。残すはチャレンジ/トップリーグの決勝トーナメントとなりますが、今日はいい形で終わりたい。

試合結果:10-2 CFCフォレストB勝利。

すばらしい内容でした。病み上がりでの参加、また怪我人の不参加もありましたが、各自が大変躍動したゲーム。チーム全員が同じ方向を見据えて戦えてましたね。DFからのビルドアップ、CMFのファンタジスタなボールタッチ。RMF、LMFのサイドの開きやCFWの縦への抜け出しからの得点などなど。いつになく(?)基本をきっちり守ろうという動きからの、我々も唸ってしまうほどの各自の強みを活かしたプレーが見られました。文句なし。最終戦をいい形で終え、チャレンジリーグ決勝Tに進みます。
2019-02-03 11.55.57.jpg2019-02-03 11.55.59.jpg2019-02-03 11.56.02.jpg
2019-02-03 11.56.28.jpg
2019-02-03 11.56.50.jpg

<TRM>
20分7本組んで戴きました。毎度もっとやりたいというメンバー。もうサッカー三昧。これで大丈夫でしょ。市川真間DSCさん、草野FCさん、大久保SCさんと試し合い。
この日のCFC、いつもと少し違う。多くのメンバーがしっかり目的を持ってチャレンジしていました。
フォレストBのゲームでもあったように、基本を守って、自らの得意なプレーをどんどん出せていました。自分のプレーをアピールしているようにも見えましたね。

そう、今CFC5年は怪我人、インフルの影響で苦しい台所事情です。しかしながら、元気なメンバーは今がチャンス。しっかり練習して力を伸ばして、不参加メンバーの穴を埋める。さらにポジションを奪う強い気持ちで臨んで欲しい。そんな意識のようなものを感じさせるプレー続出でしたね。
2019-02-03 11.24.43.jpg2019-02-03 11.25.00.jpg
2019-02-03 13.12.02.jpg2019-02-03 16.26.09.jpg2019-02-03 16.26.18.jpg
2019-02-03 16.26.21.jpg2019-02-03 16.26.24.jpg2019-02-03 16.26.48.jpg2019-02-03 16.38.52.jpg2019-02-03 16.42.26.jpg2019-02-03 17.49.32.jpg

帰ったら真っ暗。この日の日中は暖かかったものの、この寒い時期に朝から遅くなるまで一生懸命ボールを追いかける君たちは、間違いなく成長しています。今日のメンバー、意識を持って望み、チャレンジし続けた結果、コーチ達もまた更なる可能性を感じましたね。このように、ただ臨むのではなく、意識を高く持って臨めば、試合結果はともかく、素晴らしい内容になります。で、君たちはこの日の試合、TRM、とっても楽しかったはず。続けていきましょう。

保護者のみなさま、毎度の車出し、サポート有難うございます。ご承知のとおり、まだまだ厳しい台所事情のなか、遠征も続きます。なお2/10はフォレストBのチャレンジリーグ決勝T、2/24にはフォレストAのトップリーグ決勝Tと予定が組まれています。引き続きご協力のほど、宜しくお願いいたします。

最後になりましたが、会場提供から設営、運営および審判対応まで戴きました市川真間DSCのスタッフのみなさま、大変お世話になり有難うございました。またの機会ございましたら是非宜しくお願いいたします。

また草野FCおよび大久保SCのみなさま、お手合わせ有難うございました。今後とも引き続き宜しくお願い申し上げます。
posted by 5年生担当コーチ at 14:04| Comment(4) | 日記