2019年06月10日

6年 芝植え2019

けんと父です。
CFCが活動するグラウンド。
幸町こども広場。
週末ここでサッカーができるのは、
色々な方々の支えのおかげです。

そんな大切なグラウンドを維持する
大切なイベント『芝植え』が行われました。
芝は前日に朝早くから後援会の方、選抜のコーチが筑波まで受け取りに行ったものです。
青々した芝苗たちですね。
今年もいい感じです。
58DAC6DC-93D0-4397-9E5E-16C3CB8D6184.jpegABBFDF5A-F923-46A0-A298-B46E6D3EEC29.jpeg
コーチたちは朝から準備作業です。
エアレーションといってグラウンドに空気をいれる作業が行われるのを横目に、苗を植えやすいよう各場所に配置したり、芝を切り取って再移植したりと準備を進めます。
1C10B6A2-C64B-4501-B769-E7AB5D96B785.jpeg
そして10時に部員全員集合。
6年キャプテンの号令で全員で挨拶。
代表からのお話の後、
会長代行からグラウンドが芝であることによって、メリットがあるお話をいただきました。
転んでも痛くない、ボールが蹴りやすい、風の日も砂埃が立たない、など。
そしてCFC活動が成り立つのも参加頂いたみなさまのご協力によるものです、と。
その通りですね。いつもありがとうございます。
6E0FCB60-3FF9-45D0-B0D6-A1655F4D0E75.jpeg9F97A9CE-D5B2-4E81-A490-BA2F0A1CFB45.jpeg
整備部長から芝植えのレクチャー頂きました
6年生はベテランですからお手の物ですが、真面目に話を聞き復習します(^^)
0CD0FC3B-478D-4B4B-9FC1-DEB81E29A960.jpeg
さあ、芝植え開始。
ひでコーチから「お前ら働けよ!」とゲキが飛びます。はい、働きましょう!
在校生としての参加は今年が最後。
これまでの感謝の気持ちと夏以降に素晴らしいグラウンドでサッカーができるよう愛情込めて仕事できたかな?
そして、今日はビエントがU-12の最終節で遠征でした。頑張ってこいよ!とコーチと選手を握手して送り出しました。
残ったメンバーであとはやっときます(^-^)/
ひでコーチ「お前ら、働いてるかぁಠ_ಠ」
E12596B9-BB10-4FE3-874F-BFA563A9F552.jpeg
9C41A02E-EA9A-4B0F-B5EE-5C489585F446.jpegABC6D6AA-E7BB-49A4-870B-588201C354B8.jpeg45B2D2D8-3357-4879-832A-40956C82A8CC.jpeg9E89FF31-CE99-4B94-9DC4-7150E348C024.jpeg9427B8AF-B2AF-4786-A1B7-6D181D096ADF.jpeg
CDB887C6-A0FF-44F3-9AB9-49C5194CF6C8.jpeg
さあ、いよいよ最終学年の夏を迎えます。
このグラウンドでサッカーができる最後の夏。
しばし養生期間で遠征が多くなりますが、
実りある遠征と定例でレベルアップし、
青々としたグラウンドに戻ってきましょう。

保護者のみなさま、芝植えのご参加有難うございました。
芝植えそしてu-12 1stが終わりましたね。
美浜カップ、夏祭り、夏合宿、習志野招待そしてu-12 2ndステージとこれからもイベント目白押しですが、引き続き、ご支援宜しくお願い致します。
CCEE3825-9945-49B0-B131-F9A9942254B2.jpeg
C3126FA9-1398-4AF9-803A-7F7F3F79826F.jpeg
posted by 6年生担当コーチ at 20:53| Comment(3) | 日記

6年 葛飾FC TRM

こんにちは。奏父です。

6/8(土)、葛飾FCさんにお誘い戴きまして、高瀬下水処理場上部運動広場、通称タカスポに伺って参りました。この日は二宮FCさん、昨年より非常に濃い関係を築いて戴いている中野木FCさんとの合同TRMです。

このように千葉市を越え、市外のチームとの交流は非常に嬉しいですね。
2019-06-08 10.56.53.jpg

この日は船橋市の公式試合が11人制であることをお伺いしまして、我々も11人制で挑むこととなりました。
以前の参加の昭和カップは11人制。この時は優勝。我々スタッフも6年生の11人制に大きな可能性を感じています。さてどうなりますか。

二宮さん、中野木さんとは15分ハーフ。葛飾さんとは20分1本。メンバーを入れ替えて臨みます。
2019-06-08 11.34.17.jpg
2019-06-08 11.34.21.jpg
2019-06-08 11.34.48.jpg
2019-06-08 12.47.23.jpg2019-06-08 12.46.45.jpg2019-06-08 12.49.39.jpg

11人制。まずは面白い。一度に多くのメンバーを出場させられることも嬉しい。昭和カップ同様、各自の強みを活かし、かつ補える。6年生後半には我々も11人制で各種大会に臨むこととなります。期待が膨らみます。

内容ですが、この日はDF陣のパス回しが正確にできていました。時折CBからCMFへの狙い澄ました縦パスなども見られ、各自が考えながら動き、展開するアイデアなんかも感じましたね。

8人制よりもスペースが狭くなるわけですが、味方へのショートパスの繋ぎやサイドへの展開がスムーズにいっていたこの日は、3つのゲームで有利に進めることができました。このショートパスの繋ぎは、スペースが広くある8人制でも随所に出して欲しい。より早く、速い動きが必要になりますが、ミドルレンジのパスでスペースに大きくパスを出すだけでなく、ショートパス、ワンツーをしっかり意識して欲しいですね。

最後になりましたが、保護者のみなさんの毎度の車出し、応援に感謝いたします。

葛飾FCのスタッフのみなさま、当日運営有難うございました。是非市外交流の一環として引き続きお付合い戴けますと幸いです。二宮FCおよび中野木FCのみなさまも、今後とも宜しくお願いいたします。
posted by 6年生担当コーチ at 12:56| Comment(3) | 日記

2019年06月09日

6年U-12ビエント

IMG_20190609_135125.jpg
りょうじんオヤジです。本日はビエントのU-12サッカーリーグ最終節を行いました。
本日の相手は『チームスポルトやちよ』さんです。ビエントはマンパワー不足から始まりましたが、少しずつですが成長してきました今日はどんなサッカーになるのか?気合いがはいります。
前半はスコアレス。お互い決定機を作れず。ビエントもなかなかシュートまでたどりつきません。
後半もどっこいどっこいのゲームが続きますが、ついにゲームが動きます。激しくなる相手選手の当たりの仲間が負傷交代となりました。ここで動揺せず自分たちのサッカーをやり切ることが大事!事なきを得たかと思った瞬間に相手ゴールキーパーからのカウンター一本で先制を許します。その後ファウルでPKを献上し0-2の敗戦となりました。
IMG_20190609_133442.jpgIMG_20190609_133056.jpg
IMG_20190609_133300.jpgIMG_20190609_131443.jpg
ビエントは1勝8敗の成績でした。少しずつですが成長してきたとはいえ、この段階を既に乗り越えているチームも多いということです。子どもたちに声をかけます、みんな『悔しい』と漏らしますがその言葉には温度感には差があるような気がします。個々の目標とレベルを高める前に『一丸となる』という点で考えなくてはなりません。各子どもたちの目指すものが、ベクトルがあってなければちぐはぐです。これはチームのマネジメントなのでコーチの責任です。共有目標を立てる
(昔のドラマですが)『打倒相模一高!』と誰の口からも出てこないと一枚岩ではないのです。その目標達成するために何が必要なのか?そこから選手は考え、あの時ヘディングできてれば、もうワンテンポはやくパスを出せていれば、走り負けなければ!課題が生まれ努力に繋がるのかなぁ。
試合は終了してしまったので、結果を受け止めて、この夏にひと皮むけて2ndステージを迎えよう。必ず今足りてないことをモノにしてね。
其疾如風 2ndステージは千葉FC強風注意報発令させるぞ!まだまだ終わらない!美浜区最凶ミニオンズ。まずは健康ね。
posted by 6年生担当コーチ at 21:13| Comment(5) | 日記