2018年08月08日

5年 夏合宿総括!


季節の終わりは、いつの頃も愁いを帯びます。大団円を迎えた今、胸にポッカリと穴が空いたようで、何とも言えない喪失感に苛まれております。

事の始まりは今年のはじめ、就任まもない我らが事務局長に呼び出され「おい吉野、お前には去年のタケさんの役割を担ってもらう」とお達しを受けたことからでした。私の身のタケに合わない痛烈なご指示に、不安と緊張で押し潰れそうになったことを覚えています。それだけ去年の夏合宿幹事タケさんは完璧でした。そしてだいちゃんおっかねーし。
振り返れば、結局タケさんのようにはいかず、全体像を描けないまま進み、また業界を震撼させた例の事故も重なって、合宿しおりの作成や後援会の調整、更に超肝心である合宿説明会に参加することができませんでした。その穴埋めはもちろん幹事学年である5年コーチに舞い戻ります。ご迷惑をおかけしたお二人には、今後足を向けて寝ることはできません。アゴで使っていただきます。

前置きが長くなりましたが、大役を仰せつかったワタクシめができることを考えたところ、ご参加のスタッフ各位に向けたお礼がてら、後進のみなさんへの情報共有として、今回感じたことをつらつらと綴りたいと思います。必要に応じて読み飛ばしながら、ご確認下さいませ。


1.計画はお早めに
準備には3ヶ月かかります。特にバスの予約は最優先。宿にも早々に概算人数を伝える必要があります。5月からですね。重い腰では乗り遅れます。今回はタケさん初動を担って下さったきっかけが大きかったと思います。

2.必要なものは現地調達
下見ブログでも書きましたが、現地はお店が充実しています。営業時間もバッチリ。多少の買い漏れは問題ありません。
但し、アクエリの売り切れには注意が必要です。現地行きつけのスーパーでは、謎のアクエリ狂の買い占めにより2日間アクエリが完売状態でした。アクエリ狂は日本人離れしたひでコが疑われております。

3.熱中症対策は何よりも最優先
氷、アクエリは余るくらいで良いでしょう。
今回、氷とアクエリの量はママさんに相談しながら翌日の購入量を検討しました。猛暑だった初日の消費量を基にしたため、結果的に余ることになりましたが、足りないよりはマシ、大胆にいきましょう。
塩分チャージもお忘れなく。味に飽きてしまうので塩飴などちょっとした嗜好品を混ぜると効果的です。
また、班対抗戦は最大限の注意を払いました。がむしゃらになる子供たちが想像できたので、休憩時間を強制的にとらせるタイムスケジュールを作りました。最終日は小雨が降っていたためそんなでもなかったですが、ギラギラ照りつける太陽を想像しながら買い物をしましょう。

4.万が一への備え、避難場所とその経路
こちらも下見で書きましたが、現地に着いてからコーチたち、および子供たちをその足で案内しました。ぞろぞろとしてしまいますが、子供たち個々に知ってもらいたかったんです。大人が全滅しても子供たちだけでも助かるように。備えあれば憂いなし!
例年にない試みでしたが、各学年コーチのみなさま臨機応変にご対応いただきありがとうございました。

5.主役は子供たち、そして6年コーチ!
子供たちは当然ですが、6年コーチの皆さまがいかに楽しく、そして満喫してもらうことを意識しました。「楽しかったー」と言ってもらえた時の嬉しさと言ったらもう、堪らないですよ!

6.でも自分たちも楽しめるように!
せっかくの夏合宿。やることはたくさんありますが、楽しまなきゃ損です。
今回、あれもやらなきゃこれもやらなきゃ、と視野が狭くなっていた自分がいました。特に宿到着直後は目まぐるしく動いていましたね。そこに「力抜いていこーぜ!」と会長代行からの激励がパーンと入ってきました。他の5年コーチにも言って下さったようで、この「自分たちも…」という考えに到達しました。その後は余裕が持て、私自身も楽しむことができたと思います。代行ありがとうございます、まじリスペクトっす。

7.6-5-4年スタッフの絆、メンバー今回きり!
当然のことながら、この面々が揃う最初で最後の合宿です。夜の部でもコーチ、ママさんと楽しいひと時を過ごしましょう。勿論、普段から十分なコミュニケーションをとっていると思いますが、夏合宿という特殊な環境下で養われる団結力は計り知れないものがあると思います。
今回も盛り上がりましたね!寝るのが惜しい、そんな夜でした。

8.ビンゴは買い出しから始まってます
ビンゴ景品選びはみんなで楽しくやりましょう。これは?こっちは?これいらなくね?と買い出し時にワイワイと厳選しました。テッパンの例の品もそんな時に選び出されたものです。
今回のビンゴ大会は、正直なところ人生一番の盛り上がりだったと思います。司会進行を担当してくれた5年幹事と副幹事には本当に感謝です。最高でした。任せて良かったですよー!
そして今日一と今日二をゲットしたご家族、劇的な最後のサプライズもドラマチックでしたね!

9.ママさんの援助は必須、今回も然り
前述した通り、氷やアクエリなどグラウンドで使うものはママさんにご意見を頂くのが確実です。洗濯の忙しいタイミングに聞いてまわってしまい申し訳ありませんでした。
また医療知識や薬剤知識のあるママさんからは、事前に買い物のご提案をいただき、今回新たな試みにもチャレンジできています。
グラウンドでも臨機応変に動いて下さいまして、例えば閉会式のプレゼンターとか、引き受けていただき本当に助かりました。

10.慌てず落ち着いて、ただ今回の対応は最善
残念ながら、風邪気味のところに熱中症を併発した子がでてしまい、一時的に混乱することになりました。現場を担当した副代表、事務局長、そしてママさんには本当に敬意を払います。また代表も加わり下した判断は、あの場でできうる最大の対応だったと思っています。
強いて、本当にあえて言うなら、病院をもっと巻き込み、相談所のように電話連絡を入れることですかね。それ以外は最善の対応だったと思います。
また次回に向けて、メディカルシートの項目追加を事務局で検討して頂きます。改善できることは次に残していきましょう!

以上、10点を記録として残します。現4年コーチが来年準備するにあたり、その一助となれば幸いでございます。

それでは来年に期待し、1年を過ごしたいと思います。

あー楽しかったなー。

E0FA0A8D-C7AF-473A-BC29-09407FA85F3E.jpeg
posted by 5年生担当コーチ at 22:03| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
吉野合宿幹事、素晴らしい合宿運営、本当にありがとうございました!

コメントするのも恐れ多い見事なブログ、来年幹事の4年生の財産になることと思います。常にボードと資料を片手に奔走している姿はまさにチームへの献身、頭が下がりました!お仕事上の事件処理で最終日が危ぶまれましたが、最後まで一緒にできて本当に良かったです!

最高の夏合宿でした!
Posted by 異国のヒデコことたいが父 at 2018年08月09日 10:14
吉野合宿幹事
資料大切に使わせていただきます。仕事が完璧すぎで来年のプレッシャーに…
楽しく6年生を迎えられるように最大限努力いたします!
Posted by あきひことりゅういち父 at 2018年08月09日 22:54
吉野様

素晴らしい来年度へのアドバイス、本当にありがとうございますてれてれ
あっという間に来年になりそうです。
今年度の経験を生かし、来年度へ準備していきたいと思います。
Posted by おざまゆ at 2018年08月10日 21:08
吉野様

最高の夏合宿お疲れ様でした!
春から準備で動かれていたのですね…
沢山の細かい所まで、念には念を入れての準備、本当に大変だった事と思います。
下見での2パターンの避難場所。当日には実際に子ども達も連れて行って頂き。「大人達が全滅しても子供達だけでも…」そこまで考えて頂いてたなんて読んでて涙が出そうでした。春から夏合宿の準備をしながら、定例練習・市大会・練習試合…と忙しい3ヶ月間でしたね。
吉野コーチ率いる準備をしてくださったコーチの皆さま・引率保護者の皆さまのおかげで子ども達はとっても楽しく夏合宿を過ごす事が出来ました!感謝!感謝!です!本当にありがとうございましたにこにこ
Posted by かずしママ at 2018年08月10日 22:59
吉野合宿幹事
来年のことも考えた視察ブログから始まり、きめ細かい計画、完璧な当日の進行ぶり、今後を踏まえた10箇条、さすがです!!
自分は初めての参加でしたが、大変参考になりますした。楽しい夏合宿、ありがとうございました。
来年は是非、裏幹事としてご監修いただければ幸いですm(*_ _)m
Posted by もっちー父 at 2018年08月12日 06:40
吉野合宿幹事
来年への貴重なアドバイスをありがとうございます。
合宿を無事に終えることができたのは、入念な事前準備と当日の完璧な仕切りがあったからです。
子ども達もおおいに合宿を楽しんでいました。
合宿運営に関して本当に感謝いたします。
Posted by あおと父 at 2018年08月14日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: