2019年06月24日

6年 ユーカリが丘SC TRM

こんばんは、3年生ブログでは時々投稿していますが、6年生ブログでは初投稿のりくう父です。
先日のU12でも対戦しました、佐倉市のユーカリが丘SCさんにお招きいただき、佐倉市立小竹小学校にてTRMを実施致しました。

梅雨空の元、心配されていました天気もなんとかもち、我々スタッフ一同も安心してTRMを終えることができました。

本日は両チームともに2チームずつで、8人制x6試合、11人制x4試合という非常に充実した内容でした。
ユーカリが丘SCの関係者の皆様、このような機会をくださいまして、また会場設営等をして下さり、誠にありがとうございました。

12757AF6-C6AD-4485-B226-C74B1AC679D4.jpeg

早速、本日のTRMの結果ですが、
CFC–ユーカリが丘SCさん
1 – 1
0 – 1
1 – 1
1 − 0
0 – 0
4 – 0
※以上8人制
0 – 1
3 – 0
2 – 1
7 – 0
※以上11人制

CAC80020-E96A-4D1A-B518-7F9BB0D9E0A3.jpeg
8129A6AB-5DF4-44C4-8410-3C2CD26C68BF.jpeg
168152B6-6391-40CE-92B6-A85C5C3851F7.jpeg
D3641BF8-0B9F-4750-85C4-267D4BF1576F.jpeg

結果的には、僅差で好ゲームが続いていたように感じましたが、CFCの皆の声が出ていないと感じました。
「がんばろうぜ「一点取ろうぜ」というような、チームを鼓舞する声出しも必要だと思います。
しかし、サッカーをする上で味方に対しての、「指示を出してあげる声」が非常に大事になってくると思います。
今日のTRMでは、その「仲間に指示を出す声」、ほぼ出ていませんでしたね。
審判をやりながら、聞こえてくる声もありましたが、声が小さく仲間まで届いていませんでした。
仲間に伝わって始めて「声」を出すということだと思います。
君たちなら、できるはずだと思います!

帰り際にあった、Wコーチからの一言、「自分たちで課題を見つけて、その課題に対してどう向き合うか?」
君たちは、まだまだ小学生、これから色々な課題が出てくるでしょう。
その時に、課題にどう向き合って、どうやって解決して行くか、どう克服して行くか、とても大事なことだと思います。
コーチ達は皆、君達なら出来ると期待しています!
一緒に頑張っていきましょう!!!

最後になりましたが、本日応援に来てくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
子供たちは、これからもっと成長して行くと思いますので、引き続きご支援のほど宜しくお願い致します。
DB48294F-69C6-434A-B37C-24F519E700CC.jpeg
posted by 6年生担当コーチ at 01:51| Comment(5) | 日記